【トヨタ23年第3四半期期決算解説】圧倒的王者であり続けるための『足場固め』

自動車業界の最新ニュース解説を発信するニュースレター、モビイマ!。今週から「各自動車メーカーの23年第3四半期期決算」を解説します。今回は日本が世界に誇るTOP自動車メーカー、トヨタ。新社長に変わって初めての四半期決算、その内容はいかに。
カッパッパ 2024.02.12
読者限定

トヨタの勢いが止まりません。

トヨタは2023年販売台数世界TOP、グループ1123万台、単体でも1030万台と2位VWに100万台以上の差をつけ、断トツの1位。グローバルでシェアを伸ばし、海外を含め自動車メーカーの中では業績が頭1つ抜けています。四半期だけで売り上げ高10兆円、営業利益は1兆円を超え、営業利益率は10%以上にまで達しました。トヨタの動向は自動車業界のみならず、日本経済全体にも影響し、日本の今後を占う重要な指標となっています。中国での苦戦、グループ会社での相次ぐ不正が伝えられた今期でもその業績の強さは変わることはありませんでした。なぜトヨタはここまで高い業績を上げることができるのか。そして更なる発展のための戦略について解説します。

1.10-12月の営業利益率は驚異の14.0%!四半期だけで営業利益1.5兆円を超える圧倒的強さ

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3587文字あります。
  • 2.前人未到の5兆円も射程範囲内
  • 3.絶頂を謳歌するトヨタがこれからも王者でありつづけるために

すでに登録された方はこちら

誰でも
5分でわかるクルマニュース_モビイマ!
サポートメンバー限定
【60秒でわかる解説付】EV失速の今こそ!足場固めを進める24年日本自...
誰でも
【自動車業界、最大の危機?】トヨタですら手を染めた『型式認証不正』が明...
サポートメンバー限定
【60秒でわかる解説付】戦略が見事にはまった!あまりにも『できすぎ』な...
サポートメンバー限定
【ホンダ 23年度決算解説】初の20兆円超えで準備する電動化への原資
サポートメンバー限定
【スズキ 23年度度決算解説】『御三家』→『四天王』に?日本メーカーT...
サポートメンバー限定
【SUBARU23年度決算解説】トヨタ共に成長する100万台中堅メーカ...
サポートメンバー限定
【マツダ 23年度決算解説】過去最高を更新するために問われる「ラージ」...