【イチから分かる電動化②】世界ではどんな環境規制/自動車産業支援政策があるますのん?

今回から複数回にわたり、CASEの「E」、電動化を解説します。第2回は「世界ではどんな脱炭素規制/自動車産業支援政策があるますのん?」国によって環境規制、自動車産業支援政策はまちまち。自動車は国の政策によりトレンドが大きく変わっていきます。各国の政策を見ることは非常に重要です。
カッパッパ 2022.04.10
有料限定

ご安全に!

世界で進む環境規制。CO2排出で大きな割合を占める運輸、自動車では削減に向け、各国がを様々な政策を展開しています。2050年排出ゼロ、カーボンニュートラルや!と目標を掲げているもの、国によってその厳しさはまちまちです。また、自動車での内燃機関車の販売停止/カーボンニュートラルの切り札=電気自動車への支援も国ごとで大きく内容が異なっています

自動車は政策によって大きく販売が左右される産業。これからどのような売れ行きになるのかを予想するためには各国のトレンドをおさえておくことが重要です。

この記事は有料読者限定です

続きは、7129文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

読者の方にはこんな内容を直接お届けしてます。

・トヨタやテスラなど自動車メーカー最新情報
・CASEなどの業界トレンドを詳細に解説
・各自動車メーカーの戦略や決算分析

近日配信予定

  • 毎週月曜朝に「5分でわかるクルマニュース」
  • 各自動車メーカー10-12月決算分析
  • どこより詳しい自動車メーカー企業研究
5分でわかるクルマニュース_モビイマ!9/26
誰でも
【22年上期振り返り①】加速するEVシフトと分かれた明暗
有料限定
5分でわかるクルマニュース_モビイマ!9/19
誰でも
【テスラの強み、ここに有り!】ギガプレスがクルマの製造を変える
有料限定
【TURING 山本CEOインタビュー④】AI、そしてTURINGが世...
誰でも
5分でわかるクルマニュース_モビイマ!9/12
読者限定
【TURING 山本CEOインタビュー➂】ソフトウェアとハードウェアを...
有料限定
【TURING 山本CEOインタビュー②】「素敵な勘違い」が自動車業界...
有料限定